Ravit

Ravitの料金プランの解説!男性が無料で使う方法も紹介

みなさん、こんにちは。
DEAI+ナビゲーターのKenjiroです。
今回はRavitについて紹介します。

Ravitは、2018年12月にリリースされた結婚・交際報告数No.1でAIエージェントの機能を搭載した業界初のアプリとして今大注目のマッチングアプリです。

そんな今大注目のRavitですが、Ravitの課金を検討しているみなさんは以下のようなことが気になると思います。

「Ravitの料金プランを知りたい」

「Ravitを有料プランにすると何が変わるのか知りたい」

「Ravitを使って実際に会うにはどうしたらいいの?」

Ravitをインストールして課金を検討しているみなさんに向けて、本日はDEAI+ナビゲーターのKenjiroがRavitの有料のプランについて解説します。

<この記事の要点>

・無料会員は、お相手とのマッチングとAIエージェントの機能が使える
・お相手とメッセージのやりとりをするには有料会員になる必要がある
・Ravitは、2018年12月にリリースされた新しいアプリにもかかわらず2020年現在結婚・交際報告数No.1に輝いているため出会えるアプリである

この記事に登場するRavitの専門家

【略歴】

今年36歳の都内のサラリーマン。
とある外資系IT企業で法人営業とマーケティングを担当しながら、15個以上のマッチングアプリを平行して使用。
2年間、大学時代に学んだ恋愛心理学を駆使しながらマッチングアプリを使用した結果、マッチング数は年間で600人以上に達した。
年間100人以上の女性とデートを重ね、2020年6月に見事ゴールイン。
「恋愛心理学を駆使して、マッチングアプリを戦略的に使用すれば、必ず意中の人とマッチングしゴールインするまでのスピードを早めることができる」と常に公言しているKenjiroは、自身の知識と経験を多くの人に伝える目的でマッチングアプリ専門メディアである「DEAI+」の運営を開始。
マッチングアプリの基本的な使い方、恋活・婚活に役立つ恋愛心理学を応用したマッチングアプリの使い方やデートでスマートにお相手の気を引く方法などについて情報配信する。

Ravitの料金プラン

Ravitの料金プランは有料会員のプランだけでなくさまざまな種類があります。

ということでRavitの料金プランをまとめてみました。
・有料会員
・プレミアムオプション
・コイン
・ブースター
・プライベートモード

一つずつ解説していきます。

有料会員

Ravitの有料会員の料金表は以下です。

他のマッチングアプリに比べると安く設定されています。

プラン 金額 一括払いの金額
12ヶ月プラン ¥1,800/月 ¥21,600
6ヶ月プラン ¥2,300/月 ¥13,800
3ヶ月プラン ¥2,600/月 ¥7,800
1ヶ月プラン ¥3,400/月 -

※クレジットカード払いの場合

期間を長くするほど、月々の金額がお得になっていくように設定されています。

自分の都合に合わせてプランを選んでください。

プレミアムオプション

プレミアムオプションの料金表は以下の通りです。

プラン 金額 一括払いの金額
12ヶ月プラン ¥1,800/月 ¥21,600
6ヶ月プラン ¥2,300/月 ¥13,800
3ヶ月プラン ¥2,600/月 ¥7,800
1ヶ月プラン ¥3,400/月 -

料金形態は、有料会員と同じです。

プレミアムオプションで何ができるのかは、この記事の後半で解説しますのでご覧ください。

コイン

Ravitにはコインの追加購入できるプランがあります。

コインの使用用途は以下です。

・1コイン=1「いいね!」
・3コイン=1「メッセージ付きいいね!」

以下、コインの料金表です。

プラン 金額
コイン定期お得プラン60コイン/月 ¥4,500/月
120コイン ¥10,000
80コイン ¥7,000
55コイン ¥4,900
33コイン ¥3,100
21コイン ¥2,100
10コイン ¥1,100

コインの購入プランでのポイントは、料金表の一番上のコイン定期お得プランは有料会員と同じように、毎月支払うプランであるということです。

解約の際には、有料会員のプランを解約しても、コイン定期プランなどの他のプランも自動的に解約されるわけではありませんので要注意です。

ブースター

Ravitのブースターとは、60分間あなたのプロフィールを検索画面の上位に表示させる機能のことです。

多くのお相手にあなたのプロフィールを見てもらうことができるので、お相手とのマッチング率をアップさせることができます。

以下、Ravitのブースターの料金表です。

プラン 金額
ブースター定期お得プラン5回分/月 ¥2,500/月
10回分 ¥6,300
5回分 ¥3,200
3回分 ¥2,000
1回分 ¥800

ブースターもコインの料金形態と同じように、料金表の一番上のブースター定期お得プランは毎月支払いが発生する定期プランです。

有料会員を解約する際は、ブースター定期お得プランも一緒に解約することを忘れないように注意しましょう。

プライベートモード

プライベートモードとは、あなたのプロフィールを見ることができるお相手を制限する機能のことです。

RavitはFacebook認証なのでFacebookで友達になっている人には絶対に見つかりませんが、反対にFacebookで友達になっていない知り合いには見つかってしまう可能性もあります。

そういった人たちにどうしても身バレしたくない場合に役に立つ機能です。

プライベートモードを使用した際に、あなたのプロフィールを閲覧できるお相手は以下の条件に当てはまるお相手のみになります。

・あなたとマッチングしたお相手
・あなたが「いいね!」したお相手

料金は、定期のプランで期間を長くするとその分月々の支払いが安くなるお得な仕組みです。

プラン 金額
12ヶ月プラン ¥1,617/月
6ヶ月プラン ¥1,833/月
3ヶ月プラン ¥2,300/月
1ヶ月プラン ¥2,560/月

<この章のポイント>

・Ravitの有料会員の料金は他のマッチングアプリに比べて安い
・有料のプランは基本定期プランの仕組みなので、解約する際はすべて忘れずに解約しましょう

Ravitの無料会員と有料会員の違い

Ravitで有料会員のプランに課金するとどんなことができるようになるのでしょうか?

ここでは、無料会員と有料会員のそれぞれのプランでできることを解説していきます。

無料会員でできること

無料会員でできることは以下です。

・お相手に「いいね!」を送ること
・お相手とのマッチング
・AIエージェントの機能

ここでのポイントは、無料会員はお相手とのマッチングまではできるのですが、お相手と実際に会うために必須であるメッセージのやりとりができないことです。

なので、Ravitに登録したらまずは良いお相手とマッチングできるアプリかどうかを確認してから課金することを検討することをおすすめします。

有料会員でできること

有料会員に課金することでできることは以下の通りです。

・足あとの確認が直近の6人まで可能
・お相手が男性会員から受け取っている「いいね!」数の閲覧が可能
・メッセージの送受信
・無料会員でできること

Ravitがあなたの好みのお相手とマッチングできるアプリだと判断できたら、有料会員に課金すべきです。

メッセージの送受信ができるのはもちろん、足あとの確認が可能なのが素晴らしいことなのです。

足あととは、あなたのことを気になってあなたのプロフィールを見たお相手が表示される機能のことです。

つまり、足あとに表示されるお相手=脈ありの可能性があるので、足あとに表示される女性はマッチングしやすいのです。

<この章のポイント>

・無料会員は、お相手とのマッチングとAIエージェントの機能が使える
・お相手とメッセージのやりとりをするには有料会員になる必要がある

Ravitのプレミアムオプションとは?

Ravitにおけるプレミアムオプションは、有料会員よりもできることが増えて、さらにマッチングしやすくするためのプランです。

プレミアムオプションでは、以下の機能が使用できるようになります。

・毎月付与される「いいね!」の数が30→50になる
・「今日会えるお相手」が1日3人→無制限に探せるようになる
・お相手の足あとの確認が直近の6人→無制限に確認できるようになる
・初回メッセージの審査がプレミアムオプションに課金していない会員よりも優先される
・既読・未読の確認ができるようになる

一つずつ確認していきましょう。

毎月付与される「いいね!」の数が30→50になる

無料会員、有料会員どちらも毎月無料で「いいね!」30回分を受け取ることができます。

プレミアムオプションを課金すると、毎月受け取れる「いいね!」の数が50回分に増えます。

「今日会えるお相手」が1日3人→無制限に探せるようになる

「今日会えるお相手検索」とは、その日に会えるお相手が探せる機能のことです。

「今日会えるお相手」に登録しているお相手を閲覧できるようになるのですが、有料会員のみの課金だと、1日3人までしか閲覧できません。

プレミアムオプションに課金すると、1日3人までではなく無制限に「今日会えるお相手」に登録しているお相手を確認することができるようになります。

お相手の足あとの確認が直近の6人→無制限に確認できるようになる

上述の通り、足あとに表示されるお相手は、脈ありのお相手でありマッチングしやすいお相手です。

足あとでは、そのようなマッチングしやすいお相手を見ることができますが、有料会員のみの課金だと直近の6人しか確認することができないのです。

プレミアムオプションに課金していれば、マッチング率の高いお相手を無制限に確認できるようになるのです。

初回メッセージの審査がプレミアムオプションに課金していない会員よりも優先される

マッチングして最初のあなたからのメッセージは、運営会社により審査されて承認された後にお相手に送信される仕組みになっています。

マッチングしてすぐにお相手に挨拶できた方が、その後の会話が弾む可能性が高くなりますが、運営会社の審査の時間が長いとタイミングを逃してしまうかもしれませんよね。

そこでプレミアムオプションに課金していると課金していない会員よりも優先してあなたのメッセージを運営会社が審査してくれるので、お相手に早くメッセージが届くようになります。

これにより、マッチングしたお相手と会話する好機を逃さずに済むのです。

既読・未読の確認ができるようになる

有料会員のみの課金だと、LINEのトーク画面のようにお相手の既読の確認ができません。

プレミアムオプションに課金すると、Ravitのメッセージの画面であなたが送ったメッセージの横に「既読」と表示されるようになります。

これでお相手があなたのメッセージを見たかどうかを確認することができるのです。

<この章のポイント>

・プレミアムオプションとは、有料会員よりもできることが増えて、さらにマッチングしやすくなるプランのこと

Ravitで実際に出会うことは可能?

マッチングアプリ1年生
Ravitの料金についてはよく分かりました。でもRavitで実際に出会うことはできるんですか?

もちろんできますよ。Ravitは他のアプリよりも出会いやすいと言っても過言ではありません。その根拠をここでは解説しますね。
DEAI+ナビゲーターKenjiro

Ravitは結婚・交際報告数No.1のアプリ

Ravitは、2018年12月にリリースされた新しいアプリにもかかわらず2020年現在結婚・交際報告数No.1に輝いているのです。

この短期間でNo.1という実績が出ているので、出会えるアプリだと言って間違いはないでしょう。

筆者も3ヶ月使って10人とのデートに成功しました。

Ravitの運営会社に届いている結婚・交際レポートはこちらからご覧ください。

<この章のポイント>

・Ravitは、2018年12月にリリースされた新しいアプリにもかかわらず2020年現在結婚・交際報告数No.1に輝いているため出会えるアプリである

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、Ravitの料金プランと課金してできるようになることについて解説しました。

Ravitでは、課金するとお相手とメッセージができるようになるのはもちろんのこと、マッチング率をアップさせる機能も使えるようになります。
Ravitで好みのお相手が多いと思ったら課金することをおすすめします。

-Ravit

© 2020 DEAI + Powered by AFFINGER5