Ravit

Ravitで女性からいいねがこない理由とは?対処法も合わせて解説

みなさん、こんにちは。
DEAI+ナビゲーターのKenjiroです。
今回はRavitについて解説します。
みなさんはRavitというマッチングアプリを使っていますか?

RavitはAIエージェントの機能を搭載した、国内最先端のマッチングアプリである点で注目されているアプリです。
そんなRavitは、2018年12月にリリースされた比較的後発のマッチングアプリにもかかわらず、結婚・交際報告数が業界No.1になったことも有名です。

しかし、そんな最新のマッチングアプリだからこそ、以下のようなことで悩んだときはどうしたら良いのでしょうか?

 

「Ravitって平均でどれくらい『いいね!』がもらえるの?」

「Ravitで『いいね!』がこない原因は?」

「Ravitで『いいね!』がこないときはどうしたら良いの?」

 

Ravitを使っている方で、どうすればお相手から「いいね!」かもらえるのかがわからず悩んでしまっている方のために、本日はDEAI+ナビゲーターのKenjiroがRavitであなたのプロフィールを検索上位に表示させる方法について解説します。

<この記事の要点>

・Ravitでは5−10人とマッチングすれば1人お相手と実際にデートできる
・プロフィール写真は、実際のイケメンよりも雰囲気イケメンを目指すこと
・プロフィール項目は全て埋めること

この記事に登場するRavitの専門家

【略歴】

今年36歳の都内のサラリーマン。
とある外資系IT企業で法人営業とマーケティングを担当しながら、15個以上のマッチングアプリを平行して使用。
2年間、大学時代に学んだ恋愛心理学を駆使しながらマッチングアプリを使用した結果、マッチング数は年間で600人以上に達した。
年間100人以上の女性とデートを重ね、2020年6月に見事ゴールイン。
「恋愛心理学を駆使して、マッチングアプリを戦略的に使用すれば、必ず意中の人とマッチングしゴールインするまでのスピードを早めることができる」と常に公言しているKenjiroは、自身の知識と経験を多くの人に伝える目的でマッチングアプリ専門メディアである「DEAI+」の運営を開始。
マッチングアプリの基本的な使い方、恋活・婚活に役立つ恋愛心理学を応用したマッチングアプリの使い方やデートでスマートにお相手の気を引く方法などについて情報配信する。

Ravitで出会うまでのいいねの平均は?

Ravitのユーザーは、実際にお相手と出会うまでにお相手から平均でどれくらい「いいね!」をもらっているものなのでしょうか?

筆者の知り合いでRavitで出会った男性10人にインタビューした結果、以下の結果になりました。

男性会員 マッチング総数 デート数
男性会員A 54 5
男性会員B 15 3
男性会員C 18 2
男性会員D 20 4
男性会員E 30 7
男性会員F 32 8
男性会員G 55 6
男性会員H 64 5
男性会員I 32 8
男性会員J 51 9

この結果を見ると、Ravitでは5−10人とマッチングすれば1人お相手と実際にデートできるということになります。

ということは、男性側が「いいね!」しない場合、最低でも5人のお相手から「いいね!」をもらえるようにすれば実際に会えるお相手が出てくる計算になりますね。

ここまでで最低でも5人のお相手から「いいね!」をもらいたいということが分かりました。

では、5人以上のお相手から「いいね!」をもらえていない理由は何なのでしょうか?

次の章で解説します。

<この章のポイント>

・Ravitでは5−10人とマッチングすれば1人お相手と実際にデートできる
・最低でも5人のお相手から「いいね!」をもらいたい

Ravitでいいねがこない理由

Ravitで「いいね!」をお相手からもらえない理由は何なのでしょうか?

それを解説する前に、Ravitの男性会員は実際どれだけ「いいね!」をお相手からもらえているかを知って自分の立ち位置を明確にしておきましょう。

Ravitの男性会員の平均「いいね!」獲得数

Ravitの男性会員のお相手からの「いいね!」獲得数の分布を調査しました。

筆者の知り合いの女性のアカウントをお借りして、検索画面のおすすめ順に表示された上から100人を調べました。

結果は以下の通りです。
おすすめ順上から100人で集計(2020/8/13調べ)
5未満:8人
5~20:55人
21~40:31人
41~:6人

Ravitの男性会員の平均「いいね!」獲得数は、18件でした。

分布を見るとお相手からの「いいね!」が5未満の男性会員は全体の10%以下なので、しっかりと対処すればすぐに5人以上のお相手から「いいね!」がもらえるようになるはずです。

Ravitでお相手から「いいね!」がこない理由はプロフィール写真と自己紹介文に改善の余地あり

Ravitで男性会員がお相手から「いいね!」がもらえない理由は、ズバリプロフィール写真と自己紹介文にあります。

ということで、お相手から「いいね!」がもらえないプロフィール写真と自己紹介文の特徴を解説します。

「いいね!」がこないプロフィールの特徴

「いいね!」がお相手からもらえないNGなプロフィールの特徴は以下の3つです。

 

・トイレでの自撮り写真
・上半身裸の写真
・笑顔がなく真顔の写真

これら3つを気をつけるだけで「いいね!」獲得数は増加します。

一つずつ解説します。

トイレでの自撮り写真

トイレでの自撮り写真をプロフィール写真にしている男性会員は非常に多いです。

しかし、女性会員からの印象は「不潔」と「ナルシスト」の2つなのです。

場合によっては便器が写り込んでいるプロフィール写真もあります。

マッチングアプリ1年生
素敵な出会いを探しているところに不潔な写真…たしかにキツいかもしれないです。

Twitterにもこんな声が寄せられています。

 

上記の投稿以外にもトイレでの自撮りにはたくさんの否定的なコメントが寄せられています。

トイレでの自撮りはNGなプロフィール写真の代表格です。

上半身裸の写真

筋トレを頑張っている男性会員で多いのがプロフィール写真に上半身裸の写真を載せているケースです。

上半身裸の写真に女性会員が抱く印象は「不潔」、「ヤリモクっぽい」、「地雷臭」の3つです。

筋肉好きの女性会員でもプロフィール写真で筋肉をアピールする男性は敬遠するようです。

要注意です。

Twitterにもこんな声が上がっています。

 

たしかに、会ったことのない人にいきなり裸を見せられたら避けてしまう気持ちも理解できます。

笑顔がなく真顔の写真

笑顔がない真顔の写真をプロフィール写真にするのは非常にもったいないです。

どんなにイケメンでも第一印象が「こわい」「一緒にいて楽しめなさそう」になってしまうからです。

筆者の調査では、威圧されていると感じる人もいました。

Twitterでは、真顔の男性会員を嘲笑するような投稿もありました。

 

プロフィール写真は笑顔の写真が無難です。

「いいね!」がこない自己紹介文の特徴

「いいね!」がこない自己紹介文に多い特徴は以下の2つです。

・テンプレートの文をそのまま使っている
・自己紹介文を書いていない

一つずつ解説します。

テンプレートの文をそのまま使っている

Ravitには自己紹介文を入力する際テンプレートが使えるようになっています。

しかし、このテンプレートを利用している男性会員も多いため、テンプレートを使った自己紹介文は女性会員に「またこのパターンか…」と思われてしまうケースが多いです。

気をつけましょう。

自己紹介文を書いていない

そもそも自己紹介文を書いていない男性会員も多いです。

自己紹介文がない男性会員に対して女性会員が抱く印象は主に、「真剣な出会いは求めていない人なんだな」、「ヤリモクだろうな」の2つです。

真剣な出会いを求めている方は是非工夫のある自己紹介文を書いてみましょう。

マッチングアプリ1年生
でも、どんな自己紹介文を書けばいいのか分からないんだよね

次の章で解説しますね。
DEAI+ナビゲーターKenjiro

<この章のポイント>

・NG写真とテンプレートそのままの自己紹介文は避けるのが必須

Ravitでいいねがこないときの対処法

Ravitでお相手から「いいね!」をもらうためにできることは以下です。

・プロフィール写真を工夫する
・自己紹介文を工夫する
・プロフィール項目を全部入力する

一つずつ解説します。

プロフィール写真を工夫する

お相手から「いいね!」をもらうためのスタートラインに立つにはまずプロフィール写真を工夫してください。

具体的には以下のポイントを満たしたプロフィール写真がおすすめです。

・画質が悪くないこと
・笑顔であること
・清潔感があること
・顔がしっかりと確認できること
・知り合いなど自分以外が見て好印象であること

画質が悪くないこと

スマホであなたのプロフィール写真を閲覧した際、画質が良くないものは「真剣な出会いを求めていない人」だとお相手に認識されてしまいます。

最近のスマホは高画質で撮影可能なので、スマホでの撮影で問題ありません。

DEAI+ナビゲーターKenjiro
便利な時代になりましたよね。テクノロジーを駆使してマッチングアプリを活用していきましょう!

笑顔であること

真顔の写真は上述の通り、お相手に威圧感を与えます。

プロフィール写真の一枚目は笑顔であることが無難です。

マッチングアプリ1年生
履歴書を提出するわけではないですからね。。真顔を選ぶメリットはなさそうですね。。

清潔感があること

プロフィール写真は清潔感のある印象に仕上げましょう。

髪型は整えて、姿勢を良くすることに注意してください。
服装は白Tシャツなどのシンプルな格好か、迷ったらスーツがおすすめです。

とにかく「雰囲気イケメン」を目指しましょう。

イケメンよりもモテます。

顔がしっかりと確認できること

そもそもあなたの顔が確認できない写真はNGなのはお分かりだと思います。

適切な大きさであなたの顔が写っている写真で第一印象で好印象を勝ち取りましょう。

たまに、顔が画面全体を占めるほど、ズームになっている写真や全身が見えるレベルでないくらいに引きすぎている写真を設定している人がいます。

顔から上半身あたりが見える程度の大きさを基準にするとちょうど良いと思います。

知り合いなど自分以外が見て好印象であること

やりがちなのが「周りはこういうけど、俺はこの写真が一番イケてると思う」と言って、自分が気に入った写真を設定することですよね。

しかし、プロフィール写真において、大事なのは「自分から見てかっこいい写真を設定する」ことではなく、「他人から見て好印象である写真を設定する」ことです。

プロフィール写真を何枚か撮ったら知り合いなどにどれが一番第一印象が好印象であるかを選んでもらいましょう。

そこで最も人気である写真をプロフィール写真に採用しましょう。

自己紹介文を工夫する

自己紹介文を工夫するには、以下のポイントを満たせば問題ありません。

・一文目に「思わずお相手があなたのプロフィールをタップしてしまう」ような自分のキャッチコピーを入れること
・二文目に挨拶文を入れること
・三文目に仕事・趣味を入れること
・自分の性格を示すことができるエピソードを入れること

これらにしたがって書いてみてください。

ポイントは、お相手にあなたのことを想像しやすいように書くことと、話のネタになるような文言を入れることです。

これを導入することで必ずマッチング数がアップするので是非やってみてください。

プロフィール項目を全部入力する

なかなかお相手から「いいね!」がもらえない男性は、プロフィール項目を全部入力していない人が多いです。

お相手は男性会員を検索して探す際に、「大学卒・東京在住・A型」などのプロフィール項目を入力して検索をかけます。

その際に、お相手が検索した項目が空欄だった場合、ヒットする確率がゼロになってしまいます。

お相手の検索結果に表示されるかがRavitでは重要ですので、プロフィール項目は100%埋めるようにしましょう。

<この章のポイント>

・プロフィール写真は、実際のイケメンよりも雰囲気イケメンを目指す方が良い
・プロフィール項目は全て埋めること

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、Ravitで「いいね!」がこない原因と対処法について解説しました。

Ravitで「いいね!」がこないときは、この記事で原因と対処法をチェックして実行することで、お相手からの「いいね!」の数とマッチング数がアップすること間違いなしです。

是非最先端のマッチングアプリRavitで素敵な出会いに一歩前進してみてください。

-Ravit

© 2020 DEAI + Powered by AFFINGER5